格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

RPGツクールMZを購入。

RPGツクールMZを購入。

 SteamでRPGツクールMZを購入しました。前バージョンのRPGツクールMVも一度も使わないまま最新バージョンを購入した事になります。
 豚は自分でキャラクタエディタとマップエディタを作った(まだまだ未完ですが)ので、それを使ってゲームを作ろうとしているので、ツクールを使う機会はありませんでした。
 ツクールを使うとプログラミングのスキルが上がらないので、出来るだけ自力で作ろうと足掻いていたのですが、それはあくまでもドラクエもどきを作る為であり、豚オリジナルのRPGはツクールを使っても良いと考えています。ツクールもマニュアルが全てヘルプ形式なので、中々面倒くさい様ですが、一通りのツールは揃っているようなので、手軽に作成出来そうです、最もゲーム制作のセンスがあればの話ですが……。

 折角RPGツクールMZをを購入しましたが、あくまでも豚はC++とDXライブラリを用いた自力プログラミングに拘りたいと思っています。豚のゲーム作成の手法は31年前に高校のコンピュータ部で恩師である桑原先生に教わった手法をそのまま利用しているので、今時のゲーム作成方法にはそぐわないかも知れません。今はC#とUnityで簡単にゲームが作れてしまうみたいですし、自力でゴリゴリとコードを書くには時代遅れかも知れません。でも豚は古風な手法をとりたいと思っています。30年前はソフトハウスでもこの手法がとられていましたし、自力で一つくらいは作品を作りたいと思っています。プログラマ時代に4年かかってたった一つの作品さえ満足に作れなかった奴が何を言ってるんだと思われると思いますが、そのトラウマを乗り切るための修行だと思っています。

 なんだかんだ言って、結局今日はPS5を起動しませんでした。やっぱりプログラミングが最高のゲームだと思うし、あれだけプライドがズタズタに切り裂かれても、未だにプログラミングが楽しいと思えるので、好奇心が続く限りコードを書いていこうと思います。
 まぁ多分RPGツクールMZツクールを使っても、スクリプトの類いを書かないといけないと思うので、どっちもどっちという感じもしますが……。

 C#とPythonを勉強しつつ、従来のC++でコードを書いていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です