格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

訃報……。

訃報……。

ポルコ・ロッソ

 ジブリ映画「紅の豚」で主役のポルコ・ロッソを演じられていた森山周一郎さんが逝去されました。
 豚はこの映画がジブリ映画の中で一番好きで、今使っているハンドルネームの「豚」もポルコ・ロッソからとりました。
 森山周一郎さんはこの映画以外に一度だけ「古畑任三郎」に出演されているのを見ただけで、他の作品はよく知りません。でも渋い声がポルコ・ロッソにピッタリで、はまり役だったと思います。
 そう言えば以前勤めていた会社に、何故か森山周一郎さんの直筆サイン色紙がありました。どういう経緯でかは分かりませんが、森山周一郎さんが会社へ来られたときに頂いたものだとか。

 心よりご冥福をお祈り致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です