格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

マジで痴呆が入ってきました。

マジで痴呆が入ってきました。

 昨日、近所のスーパーへ買い出しに行ったときに、手に持っていたメモを知らぬ間に紛失してしまいました。本当についさっきまでしっかりと手に握っていたメモなのに、次の瞬間にはどこにやったか分からないんです。
 ポケットからエコバッグの中までゴソゴソと探しましたが、どこからも出てきません。たどってきた道を探してみましたが、やはりどこにも落ちていません。
 年配の方がふとした瞬間に自分がどこに居るのか分からなくなると言う事を聞いた事がありましたが、それと同じ様な感じですね。
 今までにも「突然日本語が分からなくなって、何も言葉を発せなくなる」と言う経験は何度かありました。頭では分かっているのに、言葉に出来ない。でもこれは向精神薬の副作用だと思っていました。
 でも、これは加齢と頭を使わなくなった事による脳の劣化ですね。或いは痴呆の始まり。
 会社を辞めた一気にもそんな事がありましたので、明らかに脳が劣化している証拠です。

 鬱の治療のためには、脳を出来るだけ休ませてやる必要があるようなのですが、昔の記憶のようなものは脳に焼き付いていて忘れないくせに、大事な事はすっかり抜けてしまう……。
 昨日の事件は無くなったのがメモだったから良かったものの、通帳と印鑑などだったら大事です。

 今の豚の頭は、何か物事を深く考えようとするとすぐにショートしてしまい、負のスパイラルに入るか思考停止してしまうかのどちらかです。
 昔のようにもっと建設的に脳を動かしていく訓練が、今の豚には必要なんだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です