格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

Intel X540-T2を実装してみた。

Intel X540-T2を実装してみた。

 入手はしたものの面倒で動作テストもしていなかったIntel X540-T2ですが、完徹のそのままの勢いでXG-C100Cと交換してメインPCに実装してみました。
 結果は「流石のIntel」でした。公開されているドライバをインストールするだけで認識され、Becky!のメール送受信も問題なし。eoの計測サイトでは下り770Mbpsを叩きだし、上りも700MBps台の好成績。ニコニコ動画もYouTubeも問題なく視聴でき、不安定要素は全く有りませんでした。

 またXG-C100Cに戻すのは流石に面倒なので、8月20日の10G回線開通までは、Intel X540-T2をメインに使っていこうと思います。XG-C100Cは予備として保管しておきます。
 先に少々無理してでもこちらを購入してれば、無駄なお金を使わずに済んだのに……。後悔しか残りません。メルカリで7,000円強で購入しましたが、それ以上の価値がある逸品だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です