格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

安物のHDMIキャプチャを購入。

安物のHDMIキャプチャを購入。

 Amazonで安物のHDMIキャプチャを購入しました。価格は2,899円。フルHDまで対応で、USB2.0接続の簡易キャプチャですね。商品説明には「ゲーム実況生配信に最適」とか「ビデオ会議等にも」とか書かれていますが、恐らくタイムラグがかなりありそうなので、少なくともゲーム実況生配信には向かないでしょう。
 何のために買ったかというと、レトロフリークをPCの画面上にウィンドウで表示するためです。50インチのフル画面に表示すると、スーパーファミコンは何とか見れるのですが、ファミコンはとても見られたものではありません。ウィンドウ表示にしてある程度縮小してやらないと見るに堪えないので、キャプチャを導入することにしました。
 PS4やスイッチなどでアクションやシューティングをプレイする訳では無く、レトロフリークでファミコンやスーパーファミコンのゲームをプレイするだけですので、多少のタイムラグは気にならないと思います(多分)。使ってみて使い勝手が良さそうなら、年末辺りにでももう少し高級なUSB3.0に対応したキャプチャを購入しようと思っています。
 ただ、PCのスペックがそれなりに要求されるので、そこが心配です。Core i5のクアッドコア以上ですが、豚のPCはオクタコアなので大丈夫かなと思って購入しました。しかし、相当前のCPUなので、もしかするとCPUパワーが足りないかも知れません。

 明日には到着予定なので、実験的に使ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です