格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

: 2020年8月

「創の軌跡」をプレイした。

 27日に届いていた「創の軌跡」ですが、翌日からプレイを始め、29日まで殆ど24時間ぶっ続けでプレイしていました。お陰で寝不足&精神不安に襲われ、今は一旦プレイを止めています。 全部でチャプターが5つ有るうちのチャプター3までプレイしました。でも物語が壮大なので、とてもこの一作ではまとまりきれるとは思えません。多分第2作や3作と続いて行くのでは無いかと思うのですが、気になるのが対応ハードです。この秋にはPS5が発売されるので、そちらに移行してしまうのでは無いかと思っています。「閃の軌跡」も第3作からPS3か

結局完徹。

 Powkiddy X15ですが、結局完徹して設定やエミュレーターを弄っていました。RG350Mでは難しかったニンテンドー64のソフトも無事に動作。ネットの情報によるとDSのソフトも快適に動くとのことですが、実験用のROMファイルでは認識してくれず今の所は動作は確認できていません。 DSのソフトは駿河屋の福袋で大量に所有していますが、ダンパーを持っていないので吸い出すことが出来ません。ドリームキャストもサターンも動くそうですが、まだ実験はしていません。  寝なきゃいけないけど、頭がはっきりしているので眠れま

ようやく使い方が分かってきました。

 Powkiddy X15ですが、中華エミュレータ機らしくペラッペラのマニュアルに中国語と英語で本当に簡単な説明があるだけで、使い方に関しては「自分で研究して使え」と言わんばかりの状態でした。 今朝届いてから今(午前2時半)までずっとPowkiddy X15にかかりっきりになって、検索して情報を読み漁ってやっと使い方が分かってきました。 デフォルトの状態では本体内の32GBメモリにROMを転送してやらないと、エミュレータで遊べないことが判明。レトロアーチを入れるとmicroSDXCカード内のROMにアクセス

設定が難しい……。

 Powkiddy X15が届いたのですが、まず標準のエミュレーターで遊ぶ方法が分かりません。動画ではさも当然のように起動させているのですが、その方法については全く解説は無く、何をどうすれば良いのかサッパリわかりません。  取り敢えずレトロアーチをインストールしたので、ある程度のゲームは起動できるようになりましたが、何故かPS1が動いてくれません。多分BIOSの関係だと思うのですが、どこにBIOSファイルを置いたものかすら分からない状態です。  今、何かエミュレータらしい物を見つけたので画面をタッチしてみま

創の軌跡、到着。

 一昨年から楽しみにしていた「軌跡シリーズの」の続編、「創の軌跡」が届きました。すぐにプレイしたいのは山々なのですが、日中は何かと雑用が入って集中できないので、夕方以降に比較的自分の時間が確保しやすい時間帯を狙ってプレイしようと思います。  それよりもX15ですが、Amazonが配達してくるらしく、一体何時頃に来るのか全く見当が付きません。ステータスを見ると、未だ輸送中で配達に入っていないみたいですが、一回夜遅くに来られて困ったことが有ります。しかもあの人たち、もれなくマスクしてないし……。  まぁ気長に待

GPD XD PLUS を購入してしまいました。

 中華エミュレーター機の最高峰とも言えるGPD XD PLUS を購入してしまいました。 このマシンは以前からずっと探していて、国内で買うと30,000円以上するので、Amazonで売られていてもとても買うことは出来ませんでした。(それでも今日現在は売り切れています。) それでメルカリで探していたのですが、大体17,000円から22,000円位で取引されていたものの、いつも売り切れ。それで半ば仕方なく下位機種のX15を購入したのですが、深夜2時過ぎに突如としてメルカリに出品され、19,900円だったので迷わ

2台目のエミュ機を購入。

 今回購入したのはPowkiddy X15と言うマシンで、エミュ機と言うよりAndroid端末と言った方が良いと言う物です。 Android7.0をベースにカスタマイズされたOSが載っているマシンで、ゲームに特化されているためPlay Store等は使えなくなっています。但しAndroid向けゲームは走るらしく、何らかの方法でインストールしてやれば遊べるそうです。 動作可能なエミュは18種類で、NDSやPSP、ドリームキャスト等も動作するみたいです。しかも価格は先日購入したRG350Mよりも安価で、ショップ

大体平均して2Gは出るようになった。

 土曜日のお昼12時にeoの計測サイトで測ってみたネットの速度です。 ジャンボパケットの設定をしてからは、大体平均して2Gbpsは出るようになりました。また1G接続しているPCでも大体800Mbps前後の速度は出ています。  契約したときは「遅くても5Gbpsは出るだろう」などと甘い考えを持っていましたが、実際は2Gbps出るだけでも豚のマシン環境では御の字と言う事が分かりました。 6Gbpsや8Gbpsの速度が出ている人のマシンは、Core i9とかのハイエンドCPUを搭載した最新式のマシンが殆どです。そ

「Z80伝説」を購入しました。

 8080、6800と来て、やっと発売されました。豚にとって最も思い入れのあるCPU、Z80の本です。まだ出版社から発送されたばかりで、手元にはpdf版の電子書籍しか無いのですが、読むのが凄く楽しみです。豚が初めて買って貰ったPC-8001mk2にもこのCPUが搭載されていたし、高校時代に始めてアセンブラを勉強したのもこの石です(正確にはNECが開発したZ80Aの互換品です。μPD7800だったと記憶しています)。そう思えば長い間第一線で頑張ってきた石なんですね。 この石はIntel系の物と違い、乗除命令が

モザイク問題、解決せず。

 Youtubeやニコニコ動画などの動画を見ていると、素早い動きなどの動画ではモザイクがかかったような状態になる問題があったのですが、10G回線にしても解決しませんでした。どうやらこれはマシンパワーに依存する問題なのかも知れませんね。 また、回線速度が2Gbps程度しか出ないのも、マシンパワーによるものが大きいのかなと思っています。ASCIIのWeb記事では8Gbps出ている写真もありましたので、環境によってはその位の速度が出るんだと思います。  モザイク問題はマシンパワーの他にモニタの性能も大いに関係があ