格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

若年性アルツアイマー?

若年性アルツアイマー?

 ここ最近、物忘れが激しいです。今日の日付が言えなかったり、朝食を摂った事すらすっかり忘れて、昼になって「今日は朝ご飯食べてないなぁ」などと真剣に思っていたりします。暫くして何かの拍子に朝食を摂った事を思い出して、ゾッとしたりします。
 深夜にオムツ替えをしに実家に行ったのに、その事をすっかり忘れていたりします。

 頭を使わないとボケると言うのは、どうやら本当のようです。豚のように外部からの刺激を殆ど受けないで、家の中に籠もりっきりと言う生活をしていると本当に駄目ですね。以前は親父のボケっぷりを心配していましたが、自分自身がボケています。

 心配事は沢山有るので、いつもその事を考えることで頭を使っていると思っていました。でもそれは脳の記憶を司る部分は殆ど働いていないんですね。

 昔、プログラムをよく書いていた頃は、頭の回転ももう少し速かったし記憶力も良かったように思います。常に頭の中では幾つものロジックが動いていたし、マルチタスクで思考出来ていました。
 今は日本語すら思い出せない語彙が多くて、会話すら怪しい状態です。

 40代最後の年、習慣として毎日ルームウォーカーで運動する事と論理的な思考力を高めるためにC/C++プログラミングのドリルをやっていこうと思います。
 昔教員時代に作った提出課題の原本があれば良かったのですが、全て紛失してしまっており、市販の書籍に頼らざるを得ません。シーザー暗号を解く位のコードならすぐに書けますが(正確には解くのは頭。それを再現するだけ)、もっと面白みのある「ハノイの塔」位のロジック問題を探して、毎日解いて行こうと思います。

 ガチガチに錆び付いた脳みそに潤滑油をさしてやらないと、このまま使い物にならなくなるような気がします。
 いずれブログのネタに使おうと思っていた「問題集系の書籍」を、色々と漁ってみようと思います。

 午後5時18分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です