格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

血液検査の結果。

血液検査の結果。

 一昨日にかかりつけの内科クリニックで検査した血液検査の結果を受けとりに行きました。
 右足の親指が痺れと痛みがあるので糖尿病を心配していました。が、検査結果は至って正常。水分の取り過ぎによる腎臓などの異常も無くて、健康体だという事でした。
 肝臓の数値がほんの少しだけ(1程)高いのと、尿酸値が僅かに高いのですが、いずれも誤差の範囲だとのこと。尿酸値を下げるには水分をしっかり取って……と言われたので、今でも毎日8リットル位飲んでいるのに?と聞くと、「あ、そうか。それならこのままで良いよ」と言われました。
 毎日8リットルも水分を取っても、腎臓などの臓器に負担を与えないかを聞いたところ、問題ないでしょうとのことでした。ただ炭酸水は歯を溶かしてしまう(飲むときに反応を起こして炭酸カルシウムになってしまう)事があるので、程々にとのことでした。最近知覚過敏気味なのはこのせいなのかと思いました。

 これだけの肥満体で糖尿病の気も無いのは、やはり奇跡だとの事。数値もギリギリ範囲内では無くて、範囲の真ん中くらいです。これは豚の甘い物嫌いが幸いしているのかな?

 取り敢えず体はメタボという以外は健康体なのはわかりました。後は心の方ですが、こちらは完全に拗らせてしまっているので、一筋縄には行きません。早く以前の様にやる気に満ちあふれて、毎日が楽しいという感じを取り戻したいものですが……。

 午前10時55分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です