格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

今年もやってきた。

今年もやってきた。

 今年も電気代と闘う夏がやってきました。毎年夏は電気代だけで毎月3万円飛んでいくのですが、万年金欠な豚には物凄くキツいです。猫を飼っていないときには扇風機だけで一夏乗り切ったり色々とチャレンジしていましたが、今は猫を第一に考えなくてはいけないので、適温(27度前後)を保ってやらなければなりません。また豚も加齢で体が弱っているので、昔のように無茶は出来ません。
 その中でいかに電気代を削減するかが夏の課題となってきます。今年はサーキュレーターを導入してエアコンの空気を循環させるようにしたので、少々設定温度が高めでも快適な温度が保てるようになりました。後は小まめに電気を消す。それだけやっても今現在で既に2万円を超えています。もっと削減しなければ、このままでは真夏が来ると3万円台になってしまいます。
 地味に節約できていると思うのは、メインPCを自作PCからミニデスクトップとSurface Proに替えてから、幾分か電気代が減りました。やっぱり800W電源をぶん回して稼働させる自作PCよりもACアダプタで動作するPCは省電力です。
 冷房を入れる部屋も、以前は猫がよくいる部屋と自分がいる部屋の2部屋冷房をしていましたが、今は猫がよくいる部屋に自分が移動する形で一部屋しか冷房を入れないようにしています。

 豚の自宅は水道代とガス代は本当に基本料金程度しか請求は無いのですが、電気代だけは何故か一般家庭の数倍の請求が来ます。そんなに電気を使っているつもりは無いのですが、やはりそれだけ消費しているんでしょう。
 今年も猫の体調を崩さないように気をつけながら、電気代との戦いを続けます。

 午前6時25分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です