格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

寿命が延びた。

寿命が延びた。

 本来なら今年の誕生月に年金機構に提出しなければいけない更新用の診断書ですが、昨日年金機構から手紙が来て「新型コロナのために診断書の提出を一年延ばす」とのお達しがありました。
 毎回更新月から結果が出るまでは「何時打ち切られるか」と不安な時間を送るのですが、一年延びたことで少しだけホッとしました。豚は7月が更新月なので、来年は更新月の3ヶ月前に診断書原本を豚の元に発送するそうです。締め切りは来年の7月末。いつもは診断書原本が送られてきてから一月しか無いので、病院に提出してから出来上がるまでギリギリの綱渡り状態なのですが、今回は書いて貰う期間が3ヶ月もあるので、余裕を持って対応出来ます。
 緊急事態宣言が解除されたとは言え、電車を乗り継いでクリニックまで行くのはまだ不安でした。でも今回は診断書があるので直接行かなければいけないと思っていましたが、今回も電話で処方箋を薬局に送って貰う方法で済みそうです。決して現状で安定しているわけでは無いのですが、コロナに罹患する方が怖いので……。
 ただ、自立支援の管理票が古いままなので、薬局で書く欄が既に無くて、こればかりは直接通院して受付で作り直して貰うしかありません。そう言う意味で来月は通院する必要がありそうです。
 豚は汗かきなので、真夏に出かけるのは非常に辛いのですが……。

 午後5時21分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です