格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

最近のメルカリは……。

最近のメルカリは……。

 以前は「フリマアプリ」の名の通り、出品者と購入者のメッセージのやり取りが頻繁に有って、お互い納得ずくで購入したり価格の交渉をしたりしていましたが、最近はヤフオクの即決商品と同じで購入したら今度は挨拶も何も無しでいきなり発送、そして届いたら評価と言うような感じで、とても味気ない感じになっています。
 勿論出品者によってはやり取りを密にしてくれる人も居るし、そう言ったやり取りが苦手な人も居るんだとは思いますが、そう言った人はフリマアプリよりもヤフオクを利用すべきだと思うのですが……。勿論ヤフオクも一昔前までは落札したら挨拶から入って言葉でやり取りしながら取引を進めたものですが、今ではすっかり固定メッセージやメッセージのやり取り自体をする事が殆ど無くなってしまいました。
 何だか味気ない感じがするのは豚だけでしょうか。

 さて今豚は蔵書の中から「14歳からはじめるC言語わくわくゲームプログラミング教室」と言う書籍を読みながら、C言語の復習とDXライブラリを用いたゲームプログラミングの基礎を勉強しています。
 今回の目的は2Dマップのスクロール処理を学ぶことです。以前作りかけていたドラクエもどきでは、一度マップを描画した後1枚のビットマップの絵として保存し、それを1ドットずらして再描画すると言う非常に無駄なことをしていました。DXライブラリを用いてスクロールするにはどうやれば良いのかわからなかったので、今回はそれを身につけようとの魂胆です。だから導入部のC言語の解説は殆ど流し読みで、サクサク先に進んでいます。
 アセンブラで書いていたときや、C言語でもVRAMに直接描画していたときは、空きメモリにマップを描画しておいてスクロールした分をVRAMに転送してくると言う手法で高速スクロールが可能でした。でも今回はVRAM云々と言う概念そのものがありませんので、どうやるのかが非常に気になります。裏画面に描画しておいてそれを転送するのか……。それ位しか豚の拙い知識では思いつきませんでした。

 しかし、一昨日・昨日と殆ど眠っていないので、とてもしんどいです。今夜も眠れないと三日連続寝ていないことになります。今夜こそは薬の力を借りてでも、睡眠を取ろうと思っていますので、勉強はそこそこにしておこうと思います。

 午後10時39分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です