格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

MacBook Proに最新OSを入れた。

MacBook Proに最新OSを入れた。

 豚の持っているMacBook Proは2011年に発売されたモデルで、2世代前のOSしかインストールできない為、暫く放置していました。
 しかしYouTubeを見ていて、同じマシンに最新OSを入れている方が居たので、豚も負けじと調べて最新のCatalinaをインストールすることが出来ました。

 しかしこのマシンにはオーバースペックなのか、物凄く動きがモッサリするようになってしまいました。SSDを搭載していれば良いのですが、豚は2TBのSSHDを搭載してしまったので、HDDよりも多少は速いもののやはりHDD部が足を引っ張っているのか操作してもワンテンポ遅れて来るような感じです。
 SSDに積み替えても良いのですが、また一からOSのインストールをするのは非常に面倒なので、当分このまま使おうと思います。

 しかし最新のOSを入れた事で、開発環境も最新の物をインストール出来る様になったので、まだ暫くの間は活躍してくれそうです。このモデルの中では最高位の機種なので(デュアルコアとは言えCore i7を搭載。メモリは16GB)、パームレストが発熱で温いです。これは真夏になったら使えないやーつですね。アルミボディを採用しているマシンんの宿命と言うべきでしょうか。
 OSを綺麗にインストールし直したので、自分の環境に作り直さなければなりません。これがまた面倒なんですよね……。

 久しぶりのMacなので、操作方法をすっかり忘れています……。

 午後10時53分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です