格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

歳のせいか……。

歳のせいか……。

 新しい事柄が頭に入らなくなってきています。先日から始めたPythonの勉強、教材に「こんにちはPython」と言う比較的容易な物を選んだにも関わらず、理解が十分に追いついていません。いや、理解はしているけど習ったことを憶えていないと言う方が正しいのか……。
 おまけにC言語の知識がPythonに上書きされているようで、C言語の入門の基礎の基礎のを忘れかけているという状態です。使い慣れたC/C++を捨てPythonを取るか、或いは昔取った杵柄を大事にするか。今後万が一何らかの形でPCや教育に携われる可能性があるなら、間違いなくPythonを取る方が正しいのは確かですが、知識も技術も一から習得していく必要がありますので、道は険しいなと……。

 この際、アセンブラの知識は捨てても良いので、C/C++とPythonのバイリンガルになれれば一番理想の形ですね。その意味でもPythonの勉強と同時にC/C++での開発(今ならキャラクタエディタ)も継続して行く必要がありますね。

 午後3時13分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です