格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

何だったんだろう……?

何だったんだろう……?

 午後になって、少しずつ味がわかるようになってきました。甘いパンを食べてみると、僅かですがほんのりとした甘みがわかるようになり、緑茶も水に比べてまろやかさがわかるようになりました。
 午前中は全くと言って良いほど味がわからず、お茶を飲んでも水を飲んでいるのと変わらない状態でした。かっぱえびせんを食べたのですが、単なる粉っぽいスナックを食べてる感じで、美味しくなかったです。

 昨夜から一睡もしていないので、寝不足による一時的な味覚の麻痺?そんな事は聞いたことが無いのですが、それしか考えられません。
 豚の味覚障害に実家も戦々恐々としていましたが、夜には回復の一報を出来そうです。コーヒーは相変わらず水を飲んでいるようですが、これも徐々に回復していくでしょう。

 この味覚がわからない状態には、豚も本当に恐怖でした。コロナの症状として有名ですし余りに突然の事でもありましたし、数日前からの微熱もありましたので。でも微熱と味覚異常ではPCR検査はしてもらえないそうで、2週間の自宅療養で様子を見るしか無いようです。

 今日は午前中の空いている時間帯に、マスクとアルコール消毒を徹底してスーパーに買い物に行ってきました。介護用のオムツを買う必要がありましたし、食料の買い出しの必要もありました。午後からは閉店までずっと混雑しているようですので、出来るだけその時間帯は避けようと思っています。

 これで発熱も無く治まってくれれば一安心なのですが……。もう少し経過観察が必要ですね。

 午後4時58分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です