格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

耳下腺炎と鬱。

耳下腺炎と鬱。

 今朝から左耳の下辺りが痛み出しました。段々と痛みが酷くなってきたので、痛み止めを服用しましたが、まだ少し痛いです。耳下腺炎は最早豚の持病とも言える病気で、おたふく風邪の片耳バージョンです。痛みと共に耳の下が腫れてきます。時には高熱を伴い、酷い痛みで眠れないようになります。
 今回はまだそこまで行ってないのですが、このご時世なので病院で抗生物質を貰いに行く訳にはいかないので、自宅で痛み止めのみで耐えなければなりません。

 耳下腺炎の気を紛らわそうとして「閃の軌跡Ⅳ」の続きをしようと思いましたが、これから先に起こる事がわかっているので「面倒だなぁ……」となってしまい、プレイできません。これは「閃の軌跡疲れ」なのか、それともいつもの鬱の始まりで何もやる気が起きないのか。今月23日に発売される「零の軌跡」のPS4版まで、暫くゲーム方離れた方が良いのかなとも思ったりします。

 誰も読んでいないと思われる「豚と一緒にC言語」も止まったままだし、ドラクエもどきの開発も止まったまま。このどちらかに手を付けた方が良いかなと思ったりします。ちょっとまだ新しいPythonを勉強するだけのスタミナは無いので、こちらはもうちょっと充電してからになりますが……。

 今は武漢コロナが猛威を振るっている影響で、在宅ワークをしている人が増えているとか。自由な時間が増えた分、スキルアップに費やせる時間が出来るので、今がチャンスとばかりにバイタリティのある人はスキルアップに時間をつかっていると思います。豚も元気な頃はそんな感じでした。僅かなスキマ時間も無駄にせずに、貪欲にスキルアップに勤しんでいました。今はもう見る影もありませんが、それでも小中学生が作ったプログラムを見て、感心するやら焦りを感じるやらと、まだ心のどこかにその種火が残っているのでは無いかと思っています。でないと、焦りを感じるはずがありませんから。

 今日の鬱はまだ弱い波なので、大波に吞まれる前に何かしようと思います。

 午前9時59分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です