格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

やっとエンディング。

やっとエンディング。

  3月の19日に届いたニンテンドースイッチ版の「閃の軌跡Ⅲ」ですが、今朝やっとエンディングを迎えました。プレイ時間は210時間以上、自由時間の全てを費やして13日間かかりました。その間睡眠時間は平均2時間。多少ソファでうたた寝をした時間もありますが、それで体が保っているんだと思います。鬱の具合が少し悪いせいなのか、眠れなかったのもあったので、丁度良い暇潰しになったのですが……。

「閃の軌跡Ⅲ」はプレステ4で何度もプレイしているので、シナリオは熟知していました。今回はチートツールでインチキこそしなかったですが、ダウンロードコンテンツでレベルを早くあげるためのアイテムを購入したりしたので、完全に自力でエンディングまで行ったのでは有りません。それでもこれだけの時間がかかりました。
 バグもかなりありましたが、まぁ移植度は高かったと思います。それにしてもPS4ではブルーレイで供給されていたのに、よくこんなに小さなカートリッジに入ったなと驚いています。
 エンディングの最後に「to be continue」と表示されていたので、これは「閃の軌跡Ⅳ」もスイッチで出ると期待しても良いのかな?
 まぁ出るにしても一年後くらいになると思いますが……。

 この後はC言語のレジュメを作るか、Pythonの勉強をするか、ドラクエもどきの続きを作るか、それとも途中で止めている「閃の軌跡Ⅳ」の続きをするか……。PC-88もPC-98も放置しているし、やる事がいっぱいあるのに頭が少しも働かないので、全然手を付けられません。
 昔みたいに好奇心とバイタリティがあれば、ほんのスキマ時間をつかっても色々な事をこなしていたのになぁ……。

 午前10時12分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です