格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

黴・かび・カビ……。

黴・かび・カビ……。

 ブランド物のフロッピーを使ってN88-BASICのシステムディスクを作ろうとしたところフォーマットで失敗することがあり、もしやと思って磁気面をよく見てみると微量のカビが発生していました。
 元々このブランド物のフロッピーは、シュリンクの上にもカビが発生していて、シュリンクを開封するとカビ臭い匂いがモワッとしていました。そこで、思い切って残り30枚余りを全て開封して見ることにしました。

 先ず10枚入りのBOXから開封しました。1枚目からカビを確認。結局10枚全てにカビが発生していました。
 残りの2枚入りのBOXを今朝までかかって次々開封していきました。もう、どれもこれも全てカビに侵食されています。結局38枚中無事なのは8枚くらいで、残りは廃棄する事になりました。非常に勿体ないけど仕方有りません。ドライブのヘッドを痛めることを考えたら、やむを得ない処置です。

 ノーブランドのディスクは、出品者がカメラ用の防湿庫に保存していたために全くカビの浸食はありませんでした。そこで、再度YSⅢをコピーしてみると、今度はちゃんと動作しました。最初にコピーして失敗したディスクを見てみると、リングの傷が入っており、恐らくこの直前に黴の生えたディスクを読ませたためにヘッドにカビが付着し、特有のリング傷をつけたものと思われます。

 一応、フロッピーのカビを除去するために、特殊なアルコールを注文してあります。これはゲームのカビを取り除くために購入したもので、応急処置的に使用するものです。生ディスクのカビを除去して使用する勇気は有りませんので、カビの生えたディスクはすべて廃棄です。

 今日到着予定のソーサリアンも動作未確認と言う事なので、カビが怖いですね……。生ディスクはしばらくの間は、管理のきっちりしている出品者のノーブランドを買うことにします。

 午前5時23分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です