格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

高橋名人が……。

高橋名人が……。

 最近、高橋名人がRaspberry PiやIchigoJamを購入したり、IchigoJamのBASIC講座をブログで始めたりされていますね。
 名人はRaspberry Piをレトロゲームを遊ぶために購入されたそうですが、豚はリビングでつい最近までメインマシンとしてバリバリと稼働していました。今は安価なLenovoのマシンに取って代わられましたが、今でもブラウジングやレトロゲーム関係の作業はRaspberry Piで行っています。
 OSをMicroSDに入れたままだと、動作がもっさりしてしてしまい、ブラウジングや動画閲覧も少ししんどいのですが、ブートストラップのみをMicroSDに置いて、OSを外付けSSDに置くと、物凄くサクサクと動くようになります。映画の視聴も余裕で出来たりします。

 IchigoJamは数セット持っていますが、まだ本格的に遊んだことはありません。文科省も後押ししているようなので、これから普及していくのだと思いますので、豚も今のうちに遊んでおこうと思っているのですが……。ちなみにIchigoJamのファームを書き換えて、JavaScriptが動作するバージョンも持っています。元々JavaScriptが動作するIchigoLateと言う製品もありますが、豚はファームの書き換えをして遊んで居ました。

 高橋名人がBASIC講座を始めたのは、恐らく自分自身で勉強し直すのに最も効率が良いからだと思います。豚も教員時代に経験がありますが、人に教えるときが一番自分自身身につくのです。人に理解して貰うためには創意工夫が必要で、「どうすればわかって貰えるだろう?」と徹底的に噛み砕いて自分で理解しなければ、人に理解して貰うことなんて出来ないからです。

 そう言う意味で、少し前にMacで始めるC言語入門を少しだけやり始めたのですが、豚の飽きっぽい性格と鬱の大波とが重なってしまい、また最新のMacを手放すことになったので止めてしまいました。
 今でも手元にMacBook ProやMac Miniはあるので、いつでも再開できるのですが、今やるならWindowsベースでやるでしょうね。もしくはMacでもLinuxでもWindowsでも動作する汎用のC言語講座をやりたいですね。Raspberry Piでコードを書いてみたいです。Raspberry PiにはPythonも標準で搭載されているので、AIプログラミングもする事が出来ます。数千円のワンボードマイコンでここまで出来るなんて、凄い時代になりましたね。これからますますIoTは加速していくと思います。

 午後0時54分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です