格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

安価で丈夫な椅子が欲しい。

安価で丈夫な椅子が欲しい。

 今リビングで座っている椅子は、自宅の新築時にパソコン部屋に置くために買った事務イスで、体重130kgの豚が座っても(時折重さに負けて下に下がるけど)壊れずに耐えてくれています。確か5千円以内で買ったと思います。
 これまでリビングで座っていた椅子は、木製で暑さ3cm位の一枚板を座面に使った丈夫な椅子で、その昔今は亡き祖母に買ってもらった一脚5万円くらいの椅子です。この椅子もかなり丈夫なのですが、一脚は座面が真っ二つに割れ破損。もう一脚は脚の部分が壊れかけたので、破壊する前にパソコン部屋の事務イスと交換しました。
 事務イスは丈夫なのですが、床のフローリングを痛め、表面が剥がれてきています。この椅子の耐荷重は何kgかはわかりませんが、購入時には豚の体重は58kgだったので、特に耐荷重を気にせずに買いました。もう購入して23年経過していますが、壊れる気配はありません。

 パソコン部屋用に一脚丈夫な椅子が欲しいのですが、豚は貧乏なため高い椅子を買うことは出来ません。1万円以内くらいで耐荷重150kg位の椅子がないかAmazonで探しているのですが、中々ありませんね。一つ見つけたのですが、9,000円位で耐荷重150kgのハイバックチェアで、条件にピッタリと思いきや、レビューを読むと体重120kgの人が使用して一週間で台座が破損したと言う例があったので諦めました。

 豚が重みで破壊した椅子は4脚もあり、安っぽい木製の椅子では座っただけで破損してしまいます。実家から貰ったリビングテーブルに付属していた椅子は、わずか一日でスクラップになりました。豚が元々持っていたリビングセット(テーブルが30万円、椅子が一脚5万円で4脚)は非常に丈夫だったのですが、一人暮らしの豚にはもったいないと言われ実家に持っていったので、今は椅子難民になっています。いっそパソコン部屋のテーブルをリビングに持ってきて、パソコン部屋には座卓を置いて床に座る生活をしようかなどとも考えています。

 今リビングで使っているテーブルも、実家の新築時に購入した(お祝いに頂いたものかも)物で約35年前の物です。脚はグラグラで、貧乏ゆすりをすると腕からの振動でテーブルの上のモニタが激しく揺れる位の机です。祖母が元気だった頃の思い出が詰まっているテーブルですが、そろそろ寿命かなとも思います。

 話がそれました。世の中の体重が重い人たちは、どんな椅子を使っているんでしょうか。お金を出せば丈夫なものを買えるんでしょうけど、年金暮らしの豚にそんな余裕はありません。メルカリなんかで中古の椅子を探しても良いのですが、耐荷重が不明なものが多いので迂闊に買えません。豚が後10kg痩せて120kgになれば、選択肢はぐっと広がるのですが……。

 午前10時28分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です