格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

内科へ行ってきた。

内科へ行ってきた。

 左の耳の下あたりが余りに痛くなって来たので、夕方を待たずに内科へ行ってきました。耳下腺炎は対症療法しか存在しないので、抗生剤を服用しつつ痛みや腫れが自然に引くのを待つしかありません。今日も「まだ腫れてないけど……、一応抗生剤を飲んでみる?」と言われたので、処方して貰うことにしました。
 大体いつも2〜3日位で痛みがなくなってきます。これでも逆の方の耳下腺が痛みだせば、おたふく風邪です。まぁそれは有り得ないので大丈夫でしょう。

 しかし豚の耳下腺炎も、まるでルーティンワークの様に毎年5月頃とクリスマス頃に襲ってきます。体内時計の年度版みたいなものが有るんでしょうか。

 さて、今日も朝から絶不調です。「怠い」「大義」「しんどい」「面倒」の4悪に心を支配されないように、休養に励みたいと思います。
 どんだけ無心になろうとしても、「不安」からは開放されませんよね……。

 午前10時51分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です