格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

レトロフリーク購入。

レトロフリーク購入。

レトロフリークBASIC(SFC用)を約8,500円で購入しました。このセットはスーパーファミコンに特化したモデルで、カセット挿入口はスーパーファミコン用の物しか有りません。しかし、本体は従来と同様11種類のゲーム機に対応しているので、スロット部のみを購入すれば従来モデルと同様の物になります。
 何故今更これを購入したかと言いますと、少し前にメルカリで本体のみが故障したレトロフリークのフルセットを破格の値段で購入しており、本体部のみを入手する必要があったからです。故障した本体をサイバーガジェットに送付すれば有償修理もしてくれるのですが、個人売買や譲渡された物に関しては色々と手続きが面倒なので、今回少し安くなっていたBASICのセットを購入したわけです。
 従来モデルのレトロフリークは、電源をACアダプタから取っていましたが、今回購入したモデルはUSB給電に変更されていました。別途USB給電用のアダプタが必要になるので、便利なようで微妙に不便だなと言う感じです。

 これでレトロフリークは我が家に3セット有ることになります。今考えればこんなに必要は無いのですが、寝室用とリビング用、予備機として保存用にしようと思います。スーパーファミコンのカセットボックスは……使うことは無いでしょうけど一応保存しておきます。
 この3台でセーブデータも共有できれば言う事は無いのですが、ネットワーク環境には非対応ですしSDカードのみを持ち歩くにしても、吸い出したROMイメージには機械毎にプロテクトが掛けられ、吸い出した機械でしか動かないようになっているのでそういう訳にもいきません。難しいものですね……。

 午後5時37分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です