格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

: 2019年7月

リバウンド。

 ここ数日、特に腰が痛いと思ったら、体重が130kgに戻っていました。136kgから始めたダイエットは、一時118kgにまで減ったものの、ここ一週間程で約10kg程リバウンドした計算になります。  原因として一番怪しいのは「ペヤング超超超大盛り焼きそば」です。2100kcal以上あるこのカップ麺を、一週間で3個も食べてしまいました。 次に怪しいのは炭酸水。これは0kcalなので直接的には太りませんが、体の代謝が落ちているので水分を上手く排出できず、体内にため込んだ状態になっていると考えられます。亡くなった元

限界か……?

 PC-9821でBorland C++3.1を使ってC++の問題集を解いていましたが、コンパイラ自体が1992年の物なので言語仕様が古く、解答の通りに入力してもコンパイルが通らないと言う事が頻発しています。 念のためソースをフロッピーディスク経由でリビングPCに移して、最新のコンパイラでコンパイルすると正常に通ります。多分、フリーで公開されているBorland C++5.5位なら、namespaceの問題もTemplateの二重定義も問題なく通るのではないかと思いますが、PC-98のMS=DOS版の最新コ

今日は何をしようかな?

 取り敢えずの予定としては、「駐車禁止除外指定車」の標章の更新をするために、弟を警察まで連れて行かなければなりません。後は日中はおしめ替え以外は自由時間が取れるので、自分のやりたいことが出来ます。  ゲームはちょっと飽きてきたので、今日はC++の問題集の続きをやろうかなと思います。丁度豚が苦手な「再帰」の所なので、この際苦手を克服しようと思います。「ポインタ」もそうですが、「再帰」を理解するにもアセンブラの知識が非常に役に立ちます。「スタック」の概念なんか、アセンブラを少しでも囓っていないと中々理解しにくい

ゲームで徹夜。

 昨日は久しぶりにゲームで徹夜しました。途中までやって放置していた「閃の軌跡Ⅳ」を思い出して、続きをプレイしていました。何週目かのプレイなのでシナリオも全てわかっていますので、そんなに時間はかからないだろうと思っていましたが、甘かったです。ゲームも4分の3は終わっていたところだったので、3時間くらいでクリア出来るかなと思いプレイを始めましたが、結局12時間以上かかってしまい、終わったのが翌日の昼前でした。  このゲームはやり込み要素が凄いので、最後までプレイしてもまたすぐに周回プレイをしたくなってしまいます

やっと通常に……。

 弟の発熱も何とか治まり、母親の体調も少しずつ戻ってきています。おかげで何とか通常の生活に戻れそうですが、豚の鬱が酷くなっています。  とにかく何に対してもやる気が出ず、何をする気にもなりません。月曜日には猫のお医者さんが来るのに、掃除も出来ずにパソコンの前でボーッと座って居るか、リビングのソファで横になっていることしか出来ません。 心の中は不安と焦燥感だけに支配されて、夢も希望も楽しみも全くない状態です。  今日は弟を入浴させなければならないのですが、それも考えるだけでしんどくて、今から憂鬱です。入浴でき

VZ Editor落札できず……。

 ヤフオクで3,000円から出品されていたので、まさかこんな古いもの需要は無いだろうと3,500円で入札して放置していました。締め切りの今日の午後10時頃までは確かに誰も入札は無く、安心してベッドに潜り込みましたが、それが悪かった。午前0時丁度に閉めきりだったのですが、今(午前2時)に見ると、3,550円で他の人に落札されていました。  慌てて他の出品を調べると、プレミアが付いて50,000円とか60,000円とか馬鹿みたいに高い価格での出品しか有りません。メルカリでも過去に3,000円で購入されていた形跡

弟がまた発熱……。

 今朝からまた弟が発熱しました。37.8度なので解熱剤を飲ませるには至っていませんが、夜の初めに掛けてと明け方に熱は上がることが多いので、今心配しています。かかりつけの内科は水曜日の午後は休診なので、明日の午前中にでも連れて行って診察を受けるつもりです。と言っても、言葉が話せないので、先生も取り敢えずのお薬しか出せないのが実情ですが……。  言葉が話せない、理解できないと言うことがどれだけ大変なことか、本当に身に滲みます。  午後6時16分

ワンルーム。

 初めはさつき(黒猫)のケージがリビングに置いてあるので、それに合わせて豚もリビングで過ごすことが多くなりました。うちに来たときは生後間もない頃だったので、寂しかろうと思って出来るだけリビングに居る様にしていました。 しかし今はもうケージから出て、家中好きなところへ行ける様になりました。日中は殆ど姿を見せないので、どの部屋のどこで過ごしているのか把握していません。当然、豚もリビングに居る必要が無くなったので、元の居室である二階へ戻るはずでした。 が、豚だけは未だにリビングに居続けています。トイレと風呂だけは

故きを温ねて新しきを知る。

 今日は午前4時過ぎに起床しました。先日より毎日少しずつやっているC++の問題集ですが、昔教壇に立って教えていたにもかかわらず、すっかり記憶から抜け落ちている事が余りにも多くて、非常に勉強になります。いまだC言語の羽仁ですが、C++に入っても十分通用する事柄なので、改めて憶え直しています。  C言語やC++言語の知識は、JavaやPythonを学ぶときにも役に立つそうなので、正に温故知新。もう時代の流れから取り残されている言語だからと言って疎かにせず、きっちり丁寧に学ぼうと思います。 一日当たり50ページく

「解きながら学ぶC++言語」

 今朝からC++の勉強を再開しました。使っているテキストは「解きながら学ぶC++言語」と言う、何故か今は売られていない(電子書籍にはある)書籍です。 豚はCもC++もある程度は理解しているので、普通のテキストを最初から順を追って読んでいくと、絶対に途中で退屈になって投げ出してしまいます。ですので、問題集形式の書籍をテキストに選定しました。 最初はPC-9821RaⅡ23でBorlandC++3.1を使って勉強していましたが、何分古い物なのでその後に加えられた言語仕様の変更には対応していなくて、テキストの通り