格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

ホッとした……けど、

ホッとした……けど、

 吹田の強盗殺人未遂事件、犯人と拳銃共々身柄を確保されたと言うことで、ホッと一安心です。後は負傷された警察官の回復を祈るばかりです。
 しかし犯人は犯行を否認し、「自分がやったのでは無い。病気が酷くなったせい。」と精神疾患のせいにしようとしています。ヤフコメをみると、「やっぱりな」と思えるようなコメントで溢れかえっています。「精神疾患を持つ人間は淘汰するべき」「精神新患を持っている人間の住所を一般に公開するべき」「精神病患者には全員ナビを身につけることを義務づけるべき」等など……。精神障害者は犯罪者だと言わんがばかりの意見で溢れていて、途中で読むのを止めてしまいました。

 精神疾患を持つ豚としては、健常者も精神病患者も等しく裁かれるべきだと思っています。精神病であろうと無かろうと、やったことには変わりはありません。「別人格が支配しているうちにやったこと」と言うので有れば、「精神衛生刑務所」にでも収監して、二度と出さない位の事をしても良いと思います。
 この犯人は本当に精神疾患を持っている様ですが、健常者でも罪を軽くするために精神病患者を装う事が多いので、裁きは平等にするべきです。

 今日は午前3時に起きて、午前6時から実家にいました。朝のお勤め(仏事です)をして自宅に帰ったのは7時半頃。後はひたすら弟の「とろみ」が宅急便で届くのを待っていました。午前中指定だったのですが届いたのは11時45分。届いたらすぐに寝ようと思っていたのに、当てが外れてしまいました。
 寝不足と鬱の波のせいで、思いっきりしんどいです。まぁいつものことですが……。

 午後1時47分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です