格好悪いとはこう言う事さ

飛ばない豚の格好悪い日常を書き綴る、豚の独り言。

中古MacBook Pro復活。

中古MacBook Pro復活。

 ラジコ専用マシンとしてメルカリで購入した、中古のMacBook Proをリビング専用マシンとして復活させました。これまではMacBook Pro2018の15インチ版を、リビングと寝室を移動する度に持ち歩いていました。不自由は無かったのですが、段々持ち歩くのが面倒になってきたので、ラジコ専用として購入していたこのMacBook Proをリビングのメインマシンとして復活させました。
 このマシンは購入はしたものの殆ど使って居らず、年式も不明という代物です。前のユーザーにかなり改造されており、Core i7と1TBのSSDを搭載しています。でも実際は古いi7なので、2018年モデルのCore i5搭載マシンよりも遅いです。
 今調べたら2011年モデルですね。メモリは16GBで2.7GHzのCore i7が載っています。8年前のモデルだったんですね。どうりで4Kモニタに繋いだら、画像がやたらと粗かったわけです。当時は4Kなんてありませんから。解像度もフルHDよりも低くて、画面が狭いです。豚は自宅では外部モニタに接続してデスクトップとして使っているので、フルHD表示が出来ないのはちょっとキツいかも。購入当時はラジコが聴ければ良いとしか思っていなかったので、スペックの割に破格だったこのマシンを購入しました。
 今はプログラミングとKindleで電子書籍を読むくらいにしか使わないので、このスペックでも問題はありません。傷やへこみが沢山有るので、取り扱いも神経質にならなくて良いのが良いですね。

 話は変わって、エンジェル・ハートのシーズン2も結局全巻まとめ買いしてしまいました。ポイントが使えたので6千円ちょっと。シティハンターとエンジェル・ハートのシーズン1も合わせて、合計3万7千円位使ったことになります。電子書籍でこれだけ一度に使ったのは、ドラゴンボールを全巻まとめ買いしたとき以来です。4月のカードの支払日が怖いですね……。

 午前2時47分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です